2007年 08月 25日 ( 2 )

デザイナー山田佳一朗 × 田中泰一 × 西田閑香 × shin監督 トークショー

プロダクトデザイナー山田佳一朗さんをお迎えして、美術制作田中泰一さん、shin監督のトークショーが決定しました。
9月11日(火)20:30からの上映の後に行います。

プロダクトデザイナー山田佳一朗さんをお迎えして、美術制作田中泰一さん、shin監督による本作でも非常にこだわった美術に関するお話を、横浜ディスプレミュージアムの西田閑香さん進行でお送りします。shin監督が一目惚れした本作予告編のトップシーンにも登場する、水面の波紋が床に影を創り出すテーブル 「RIPPLE table」のデザイナー山田さんの創作の秘密に迫ります。

a0043053_18393333.jpg
■山田 佳一朗
1997年武蔵野美術大学インテリアデザインコース卒業後、2003年まで同研究室助手。インテリアプロダクトを中心に国内外でデザイン活動を展開している。


受賞
1997 卒業制作「座椅子になる椅子」優秀賞
    デザインフォーラム1997「座椅子になる椅子」入選
2000 第12回あかりのオブジェ展「Honey」 入選
2004 COX社「Podium」Foldable chair&table グッドデザイン賞受賞

a0043053_18395172.jpg

山田佳一朗さんHP

フローズンライフ公開まで、あと8日!

[お問い合わせ]
E-mail frozenlife@shin05.com 
フローズンライフ製作実行委員会 清水
[PR]
by shin05_jamming | 2007-08-25 18:44

牧原企画劇団026公演情報!

「弓岡明子」役の柊紅子さん、「北村史江」役の塚越はるみさん、「宇佐美瑞希」役の清水久美さんの舞台公演のお知らせです。

牧原企画劇団026第16回公演 ~026秋の収穫祭~「キヨ恋し」作・演出 牧原一義
....認知症、人間の尊厳とは。失われた記憶、その先に生まれる愛とは....
  2007年10月10日(水)~16日(火) シアターVアカサカにて

あらすじ
“お国の為に死ぬのはごめんだ。どうせ死ぬなら愛する女の為に死にたい。
でも俺達には愛する者などいない。お前は生き残って俺達の分まで人を愛する人生を送ってくれ、頼むぞ庸平”死んだ戦友の意志を胸に秘め、日本に戻った倉田庸平。妻キヨと再会し、一生愛する人生を送るはずだったが…。紆余曲折、次々現われる魔性の女、事件。
人生ままならず、気がつきゃ妻キヨは認知症。庸平自身もまだらぼけ、失われた記憶。
果たして庸平は愛を全う出来るのか?
頑張れ庸平!!負けるな庸平!!輝ける愛に満ちた人生を自分の手でつかむのだ!

チケット 自由席 前売¥3,000 /当日¥3,300  指定席 前売り・当日共に¥3,500
チケット・問合せ   牧原企画劇団026  TEL 03-3329-1570
劇団026公式HP
[PR]
by shin05_jamming | 2007-08-25 17:22