フローズンライフ公開11日目

本日は20:30上映後にプロダクトデザイナー山田佳一朗さんをお迎えして、美術制作田中泰一さん、shin監督のトークショーがありました。横浜ディスプレミュージアムの西田閑香さん進行でお送りしました。

フローズンライフに「RIPPLE table」が登場したきっかけ・・・
shin監督が水面の波紋が床に影を創り出すテーブル 「RIPPLE table」を見た際に、主人公「りり」がアイスキューブに入ってるイメージが沸き、一目惚れし、shin監督自らが直接山田さんにメールを送ったのがきっかけでした。
a0043053_514263.jpg
水面の波紋の模様について・・・
山田佳一朗さん曰く、あの水面の波紋の模様は元は傘立てのお皿。(写真) 傘から落ちる雫受けを波紋でデザインされたそうです。それを宙に浮かせてみると、きれいな波紋の影が...ダイビングしてる時の浅瀬で波が砂地に写る感じにも似て...。何度も試作を作り、2年位かかって「RIPPLE table」が完成したと言う事です。

山田佳一朗さんが心がけている事・・・
普段は生活に密着したものを作っていて、どうやったら生活にマッチするか、そしていかに使ってない時間にどれだけ美しく彫刻のように存在させられるかと・・・
a0043053_571177.jpg
その他には
・shin監督が古民家を選んだ理由
・田中さんが美術を作る過程の話
・古民家のパワー
・これからの創作について

山田佳一朗さんの作品に対する思いや、映画と美術の調和などとても勉強になるトークショーでした。

山田佳一朗さん HP


9/12のスケジュール
12日(水)15:30 沢村純吉サイン入り生写真 全員へプレゼント
12日(水)18:00 フローズンライフサントラ プレゼント   抽選3名
12日(水)20:30 上映後 映画監督 辻岡正人 ×片山享トークショー

20:30 上映後 映画監督 辻岡正人 ×片山享トークショー
片山享さんの前出演作「DEVIDE」監督の辻岡正人監督をお迎えしてのトークショー!
辻岡正人監督は俳優として塚本晋也監督作「バレット・バレエ」でデビュー後、23際で監督デビュー「ロスト・バイ・デッド」。続く第2作「DIVIDE」はトロントリールハート国際映画祭はじめ世界各国の国際映画祭で高い評価を受けています。新鋭映画監督の生み出す映画に迫ります。

・イベント満載のフローズンライフ上映スケジュール

[お問い合わせ]
E-mail frozenlife@shin05.com 
フローズンライフ製作実行委員会 清水
[PR]
by shin05_jamming | 2007-09-11 23:00
<< キャスト陣、shin監督による... フローズンライフ公開10日目 >>